あなたの想いは、私たちの未来。

エンタープライズデータモデリング

基本コンセプト

◆変化に備え、先手をうつ
新規事業、他社連携、事業統合等の状況変化を想定し、潜在化している現データの構造上の制約を顕在化します。制約や現状の問題を解決し、さらに拡張性のある変化に強いデータモデルを提示します。

◆業務管理レベルの高度化
業務実施の際の判断基準や、コード化の状況を調査し、属人化された業務領域を顕在化します。業務標準化に向けて必要となるデータモデルを提示し、業務の効率性と高度化を目指します。

◆業務コスト改善
データの重複・矛盾、コードの管理体系の状況を調査し、業務コストが増加している要因を顕在化します。用語統一、コード一元化が反映されたデータモデルを提示し、業務コスト削減を目指します。